LAVAの「ハタヨガビギナー」は初心者向け?レッスン内容と効果

ヨガ初心者にオススメ!ハタヨガビギナー

LAVA「ハタヨガビギナー」はどんなレッスン?

まず、ハタヨガ(ハが太陽・タが月を意味しています)とは相反する物を結びつけるという意味です。
転じて呼吸とポーズを結びつけ、行っていくということになります。

 

LAVAでのハタヨガビギナーはハタヨガの代表的なポーズをじっくり取り組んでいきます。
肩や股関節にアプローチをしてしっかりと動き、呼吸することで心身の調和を目指します。

 

強度も★★とそれほど高くはありませんので、
ヨガベーシックを何度か受けてホットヨガの環境に慣れてきた方
少し強度の高いレッスンを受けてみたいけれど、いきなりパワーヨガを受けるのが不安
という方にもお勧めのレッスンになっています。

 

ゆっくりと動く分、ポーズのキープ時間が長めになっているのも特徴です。

 

今ならキャンペーン実施中♪

>>ホットヨガLAVAの体験申込みはこちら

 

ハタヨガビギナーの主なポーズと流れ

LAVAのハタヨガでは、肩や股関節を動かしていくポーズが多めです。
トラポーズやカエルのポーズ、猫の背伸びのポーズ、ローランジ等がレッスンに組み込まれています。

 

その後パワーヨガ初級でも行われる太陽礼拝のプランク→チャトランガ→コブラのポーズへと進みます。

 

途中、チャイルドポーズでお休みを取りながら、ダウンドッグ、ハイランジ、ワシのポーズ、スクワット、三角のポーズへと移ります。

 

ポーズ数は多いですが、それほど難しいものはありませんので自分の苦しくない範囲でポーズをとっていきましょう。

 

後半に太鼓橋のポーズがありますが、お尻を浮かせたくない方は無理をすることはありません。
チャイルドポーズで次のポーズに移るのを待ちましょう。

 

ハタヨガビギナーの効果とは

呼吸に重点を置き、ゆっくりとポーズを行うことで、初心者にも難しくないポーズでヨガを深めることができます。

 

現代人は普段の呼吸がとても浅かったり、瞬間的に止まっていることもあるといいますが、ハタヨガビギナーではキープ時間を長めに取ることで自然と深い呼吸へと誘われていきます。

 

ポーズをキープすることで、体幹の強化にも繋がります。
基本的なポーズが主になっていますが、これらをしっかりと行うことでご自身でLAVAが目安としている強度よりも、やや高めの効果が期待できます。

 

ホットヨガを初めてしばらく経った方、ベテランの方でも基本ポーズのおさらいや正しい呼吸の仕方など学び直すことができます。
部屋の照明も暗めに設定されていますので、周りを気にすることなく自分の内面を見つめ直すこともできますね。

 

ハタヨガビギナーを受けた感想

ハタヨガビギナーを受けた最初の感想は、「強度がもう少しありそうだな」ということです。
強度だけを見るとヨガベーシックと同じなのですが、どちらがきついかと言われると断然ハタヨガビギナーになります。

 

LAVAはヨガマットが必須となっていますが(レンタルは可能)、股関節を広げたり足下を踏ん張るポーズが多いこと、またそのキープ時間もヨガベーシックよりも長いことからヨガラグの持参がお勧めです。

 

滑るのを気にすることなく、ポーズに集中できます。強度の割に少々きつめではありますが、その分達成感も大きいです。

 

他の強度が高めのレッスンはポーズの難易度が上がると経験に左右されることもあるかと思いますが、ハタヨガビギナーはどなたでも自分のペースで楽しめるレッスンだと感じました。

ハタヨガビギナー
今ならキャンペーン実施中♪

>>ホットヨガLAVAの体験申込みはこちら
page top